LiveSmart、月額500円から利用できる法人向けスマートホーム専用コンセント型Wi-Fiを販売開始 〜インターネット環境がない場所でもスマートホームやスマートロックを導入可能に~ – LiveSmart(リブスマート)| Free Your Life

LiveSmart、月額500円から利用できる法人向けスマートホーム専用コンセント型Wi-Fiを販売開始 〜インターネット環境がない場所でもスマートホームやスマートロックを導入可能に~

株式会社LiveSmart(東京都港区、代表取締役CEO ロイ・アショック、以下、LiveSmart)は、インターネット環境がない場所でもスマートホームを導入可能にする法人向け「スマートホーム専用コンセント型Wi–Fi」の販売を開始しました。工事不要で、月額500円、最短1ヶ月からのご利用が可能です。

Smart Home Concent Wi-Fi
■本商品のポイント
● インターネット環境がない場所でもスマートホームやスマートロックが導入可能
● 届いた機器をコンセントにさすだけ、工事や機器の設定も不要
● 月額500 円、最短1 ヶ月から契約可能

 

<これまでの課題>
弊社サービスを含めたスマートホームやスマートロックの導入には、インターネット環境が通常必須となります。しかしながら、新たに高額な光回線やモバイルWi–Fi を契約することは費用的にも負担が大きく、手間もかかってしまうめ、特に不動産の管理会社/オーナー様やモデルハウス、単身/高齢者世帯などでは、スマートホームの導入や設置が難しいというお客様の声を多く頂いておりました。

 

<本商品で解決できること>
弊社ではそのような課題を受け、インターネット環境のない場所でも、お手軽に簡単に利用できるスマートホーム専用コンセント型Wi–Fi を開発しました。これにより、インターネット環境がないモデルハウスや既築の賃貸アパート・マンションなどで、届いた機器をコンセントにさすだけで、スマートホームやスマートロックを導入可能になりました。コスト面でも、最適化された料金体系で月額500 円、最短1 ヶ月からご契約可能です。そのため光回線やモバイルWi–Fi を契約するよりも非常に安価に短期間からご利用いただけます。

なお本商品は、2021 年8 月より複数社において実証試験を行い、弊社スマートホームサービスや各社スマートロック機器など複数メーカーの機器と接続し動作検証を行いました。その結果、各機器の動作、通信速度、ならびに安定性について問題ないことを確認しております。また本実証試験に参加した弊社顧客への正式導入が既に決定しております。

 

<本商品のポイント詳細>
■インターネット環境がない場所でもスマートホームやスマートロックが導入可能
インターネット未契約の住宅など、これまでインターネット環境がないためにスマートホームやスマートロックの導入が難しかった場所でも、本コンセント型Wi–Fi を追加設置することでご利用可能となります。不動産の管理会社/オーナー様が管理物件にスマートホームを導入したい場合や、モデルハウスで利用したい場合の短期利用にも活用できます。

■届いた機器をコンセントにさすだけ、工事や機器の設定も不要
これまでスマートホームを導入する際は、各機器を設置場所のインターネットに接続する設定作業が必要であったため、特に高齢者世帯では導入が難しい現状がありました。しかし、弊社スマートホームサービスと本コンセント型Wi–Fi をセットで導入することにより、事前に設定作業がされた状態で納品することが可能となります。スマートフォン操作に詳しくない高齢のお客様でも、面倒な設定作業を一切行うことなく、届いた機器をコンセントにさすだけで、ご利用を開始することができます。

■月額500円、最短1ヶ月から契約可能
本商品は、スマートホームに最適化されたサービスとなっているため、光回線やモバイルWi–Fi を契約するよりも非常に安価な料金体系となっており、月額500 円、最短1 ヶ月からご契約が可能です。またWi–Fi機器ではなく有線LAN 機器の接続も可能です。

 

<商品のご提供について詳細・お問い合わせ>
本商品はLiveSmart 社が提供するスマートホームサービスのご利用が必須ではなく、本商品単独でのご利用も可能です。インターネットに接続するIT/IoT 製品やサービスを販売/導入される事業者様が、設置場所にインターネット環境がないために販売/導入が進まない場面においても、本商品と組み合わせてご利用が可能です。商品詳細やご利用料金につきましては、利用形態や個数によって変動しますので、下記よりお問い合わせください。
https://www.livesmart.co.jp/biz–contact

 

■LiveSmart が提供するサービスプラットフォームとは
LiveSmart は、AI・IoT を活用した生活空間におけるサービスプラットフォームを展開しています。本サービスプラットフォームにより、様々な家電・住設機器を制御するスマートホームサービスや、居住者へのメッセージ配信、さらにはお問い合わせ対応が可能なスマートリレーションサービスを提供しています。
事業者は、スマートホーム化による居住者体験価値の向上、居住者からのお問い合わせ対応や連絡業務の効率化によるコスト削減、さらには継続的な顧客接点の獲得により新たなビジネスを展開することが可能となります。
LiveSmart は今後も、世界が日々直面している社会課題を解決し、持続可能な未来を牽引するために、新しい社会インフラを目指してまいります。

 

 

【株式会社LiveSmartについて】

名称       :株式会社LiveSmart

所在地   :東京都港区西新橋2-21-2 第一南櫻ビル2F

代表者   :代表取締役CEO ロイ・アショック

事業内容:AI・IoTを活用した生活空間におけるサービスプラットフォーム事業

ミッション:「世界中の人々をもっと自由に」 人々が時間や空間の制約や日々の不安ごとから解放され、より快適で質の高い生活を送ることができること。それを私たちLiveSmartは実現します。

ビジョン:「人々が抱える課題を解決する新しい社会インフラになる」 高齢化社会における不安の解消、家事や子育てにおける負担軽減、日常生活で抱えるストレス軽減など、世界が日々直面している多くの社会課題を解決するために、生活空間におけるサービスプラットフォームを提供することで、新しい社会インフラを目指します。

 

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
広報担当
E–mail: media@livesmart.co.jp