利用規約

株式会社Live Smart(以下「当社」といいます。)は、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます。)を定め、これによりお客様にサービスを提供します。本規約は、当社が提供するすべてのサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用するすべてのお客様(以下「利用者」といいます。)に適用され、本サービスの利用の申し込みを行った利用者は、本規約を遵守することに異議なく同意したものとみなします。

 

第1条(本サービスの利用)

利用者は、本規約及び当社の定める方法に従って、本サービスを利用することができます。

 

第2条(利用申し込み・契約の成立)

1.利用者は、当社所定の手続に従って本サービスの申込(以下「利用申込」といいます。)を行うものとし、当社が利用申込を受け付けた旨を通知した時点で、本サービスの利用に係る契約(以下「本サービス利用契約」といいます。)が有効に成立するものとします(以下、本サービス利用契約日を「利用開始日」といいます。)。

2.利用者が次の各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合、利用申込を受け付けない場合及び利用申込の受け付けを撤回する場合があります。

  • 利用申込に係る申告内容その他の当社に提供した情報に虚偽若しくは不備又はそれらのおそれがあるとき。
  • 利用者が、当社の提供する本サービスの利用に係る契約の解除若しくは当該サービスの利用停止等を受けたことがあるとき又は現に受けているとき若しくはそのおそれのあるとき。
  • 利用者が、当社の提供するサービスの利用に係る契約に違反する行為若しくは違反のおそれのある行為を行ったことがあるとき又は現に行っているとき。
  • 利用者が、当社の提供するサービスの利用に係る料金を当社所定の期日までに支払わなかったとき又はそのおそれのあるとき。
  • 当社が利用者に対して本サービスを提供するにあたり、当社の業務遂行上支障があるとき。
  • その他当社が本サービス利用契約を締結することを不適切と判断したとき。

 

第3条(届出事項の変更)

1.利用者は、利用申込に係る申告内容その他の申込者が当社に提供した情報(利用者の氏名、住所、連絡先電話番号等を含みますが、これらに限られません。)に変更が生じた場合、当社所定の方法により、速やかにその旨を届け出るものとします。

2.利用者が前項に基づく届出を怠ったことにより不測の不利益を被ったとしても、当社はその責任を一切負いません。また、利用者が前項に基づく届け出を怠ったことにより当社が利用者に発送した通知が到達せず又は延着した場合、当該通知は通常到達すべき時に利用者に到達したものとみなします。

 

第4条(本料金)

  • 本サービスの利用の対価(以下「本料金」といいます。)は、以下のとおりとします。

(1) 基本利用料

【法人向け:LS Hub】

本サービスの基本利用料は、LS Hub1台につき月額500円に消費税及び地方消費税を加えた額とします。

【個人向け:LS Mini】

本サービスの基本利用料は、無料とします。

(2) デバイス機器代金

法人向け、個人向け問わず、基本利用料とは別途デバイス機器代金として当社が別途定める金額に消費税及び地方消費税を加えた額が必要となります。

  • 本料金の課金開始日及び支払期限は、以下のとおりとします。

(1) デバイス機器代金

利用開始日より前項第2号に定めるデバイス機器代金を課金します。分割払いの場合、デバイス機器代金を課金開始日の属する月の翌月から24ヶ月以内に分割して当社が別途定める期日までに支払うものとします。

(2) 基本利用料

利用開始日より前項第1号に定める基本利用料の12か月分を課金します。13か月目以降、利用者は各暦月分の基本利用料を当社が別途定める期日までに支払うものとします。

  • 本サービス利用契約が成立した場合、利用者は、その利用の有無に関わらず、本料金を支払うものとします。
  • 本サービス利用契約が課金開始日の属する月に終了した場合であっても、デバイス機器代金及び基本利用料並びにこれらに消費税及び地方消費税相当額を加算した金額を、当社が別途定める期日までに支払うものとします。

  • 当社は、本サービス利用契約の開始・終了日が月の中途であっても、当該月に係る利用料金について日割り計算を行わないものとします。
  • 当社は、利用者から支払いのあった本料金について、支払期日の到来する債権から順に充当するものとします。

 

第5条(ハードウェアその他の設備)

  • 本サービス利用契約が成立した場合、当社は、利用者が指定する住所にデバイス機器(以下「本製品」といいます。)を送付します。
  • 本サービスの提供を受けるために必要な本製品の所有権は、前条第2項に定めるデバイス機器代金の支払 いが完了した日を以て利用者に移転します。
  • 本サービスの提供を受けるために必要なハードウェア、スマートフォンその他の機器、通信手段、ソフトウェア等は、利用者が自らの責任と費用において、適切に設置及び操作しなければなりません。同操作等について当社は一切の責任を負いません。
  • 利用者は、利用者のインターネット接続環境等によって、本サービスを利用又は閲覧するために通信費等が別途必要となることに同意し、同通信費等の一切を同利用者が負担するものとします。
  • 利用者は、利用者のインターネット接続環境等によって、本サービスの一部を閲覧又は利用できない可能性があることを予め了承するものとします。

 

第6条(委託)

当社は、本サービスの提供に係る業務の一部を第三者に委託する場合があります。

 

第7条(本サービスの変更・一時的な停止)

当社は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前の通知なく、本サービスの内容を変更し、一時的に本サービスの提供を停止することができるものとします。各サービスの変更・停止による直接又は間接に生じた利用者又は第三者の損失や損害について、当社は、その内容、態様の如何に係わらず一切の責任を負わないものとします。なお、停止期間中の本料金についても、利用者はこれを支払うものとします。

  • 各サービスの稼動状態を良好に保つため、当社のシステム保守、点検、修理などを行う場合。
  • 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合。
  • その他、運用上又は技術上、各サービス提供の一時的な停止を必要とした場合。
  • その他当社が合理的な理由により、本サービスの提供を中止する必要があると判断したとき。

 

第8条(禁止事項)

本サービスの利用にあたっては、利用者は以下の行為を行い又は行わせてはならないものとします。

  • 本サービスを違法な目的で利用する行為。
  • 当社又は第三者の財産権(知的財産権を含みます。)、プライバシー、名誉、その他の権利を侵害する行為。
  • 本サービスによりアクセス可能な当社又は第三者の情報を改ざん、消去する行為。
  • 第三者になりすまして本サービスを利用する行為。
  • ウィルスその他の有害なコンピュータプログラム等を送信する行為。
  • 当社の設備に無権限でアクセスし、又はその利用若しくは運営に支障を与える行為。
  • 本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段により第三者の個人情報を収集する行為。
  • 本サービス又は当社の事業の運営に支障をきたすおそれのある行為。
  • 法令、本規約等若しくは公序良俗に反する行為、当社若しくは第三者の信用を毀損する行為、又は当社若しくは第三者に不利益を与える行為。
  • 本サービスを営業目的で利用する行為(本サービスを第三者に再販売する行為を含みますが、これに限られません。)。
  • 反社会的勢力に利益を供与する行為。
  • 本製品の取扱説明書に記載されている禁止事項に該当する行為。
  • 本サービスの利用にあたり当社に対して虚偽又は架空の情報を申告する行為。
  • その他前各号に該当するおそれのある行為又はこれに類する行為。

 

第9条(利用停止)

当社は、次の場合には、本サービスの利用を停止することがあります。なお、利用停止期間中の本料金についても、利用者はこれを支払うものとします。

  • 利用者が過去に若しくは現に本規約等に違反し、又は第8条各号のいずれかに該当したと当社が判断したとき。
  • 利用者が本料金その他の本規約等に基づく金銭債務を、支払期日を経過してもなお支払わないとき。
  • 利用者が当社の提供するサービスの利用に係る料金その他の当社に対する金銭債務について、支払期日を経過してもなお支払わないとき。

 

第10条(本サービスの終了等)

  • 当社は、利用者に対し30日前までに通知を行うことにより各サービスを終了することができるものとし、各サービス終了の通知について、当社は、利用者及び閲覧者に対して当社ウェブサイト(https://www.livesmart.co.jp/)(以下「本サイト」といいます。)内への掲示をもって行うものとします。
  • 第1項の各サービス終了によって直接又は間接的に生じた、利用者又は第三者の損失や損害について、その内容、態様の如何に拘らず、当社は、同利用者又は第三者に対して一切の損害の責任を負いません。
  • 利用者は、当社所定の方法により解約の申出を行うことにより、本サービス利用契約を解約できるものとします。

 

第11条(権利の帰属)

  • 本サイトを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、商標及び商号ならびに当社及び当社が業務提携する事業者等が提供するサービス、商品及びそれに付随する技術全般に関する権利は、当社、当社が業務提携する事業者等、プログラム等の権利者又は情報提供者等に帰属するものであり、利用者は、同権利等を侵害する行為をしないものとします。
  • 本サービスの提供は、本サービスに関する当社若しくは当社にライセンスを許諾している者の知的財産権についての全部又は一部の譲渡又は移転を意味するものではありません。
  • 利用者は、本サイトを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア等に対して侵害行為及び改造行為等をおこなわないものとします。
  • 本条の規定に違反して紛争が発生した場合、利用者は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、いかなる場合も当社を免責するものとします。

 

第12条(損害賠償)

  • 利用者が本規約、本サイト内の各規約又は各ガイドライン及び法令の定めに違反したことにより、当社及び当社が業務提携する事業者等を含む第三者に損害を及ぼした場合、同利用者は、当該損害を賠償する責任を負い、いかなる場合も当社及び当社が業務提携する事業者等を含む第三者を免責するものとします。
  • 当社が業務提携する事業者等又は第三者に損害を与えた利用者は、当社、当社が業務提携する事業者等及び他の利用者又は第三者が受けたすべての損害を賠償する義務を負うものとします。

 

第13条(保証及び免責)

  • 利用者は、利用者自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、当社は、利用者が本サービスを利用したことに起因する直接的又は間接的な損害に関して一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本サイト、本サービス、本製品内のすべての情報、記事、画像等に、ウイルスなどの有害物が含まれていないこと、及び第三者からの不正なアクセスのないこと、その他本サイトの安全性に関して一切の保証をしないものとします。
  • 当社は、本サービスの安全性、正確性、完全性、有用性、最新性、利用者の有する課題及び問題の解決について、何らの保証を行わないものとします。
  • 利用者が、本サービスによって提供されるサービスの利用に関して第三者(利用者を含みますがこれに限られません。)に対して損害を与えた場合、利用者は自己の費用負担と責任において当該損害を賠償するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 本条第1項から第4項までの規定は、当社に故意又は重過失が存する場合又は利用者が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。

 

第14条(損害賠償額の制限)

本サービスの利用に関し当社が損害賠償責任を負う場合、利用者が当社に本サービスの対価として支払った総額を限度額として賠償責任を負うものとします。

 

第15条(利用者の情報の取扱い)

  • 利用者は、当社が本サービスを提供するに当たり、利用者が当社に届け出た情報及び履歴情報(当社又は委託先に記録される利用者によるアクセス履歴、閲覧履歴、設置した本製品の動作履歴、アプリ等で登録した各種設定情報等の情報をいい、以下同じとします。)等の情報を取得し、当社が定める「プライバシーポリシー」に従って取り扱うことに同意するものとします。
  • 利用者は、本サービス及びスマートフォンアプリとの連携を承諾した他サービスの情報(SNS等のアカウントに紐づけられた情報等を含み、これらに限りません。)を当社が取得し、当社が定める「プライバシーポリシー」に従って取り扱うことに同意するものとします。
  • 当社は、利用者が当社に提供した情報、データ及び履歴情報等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

 

第16条(注文された商品の返品・交換)

  • 注文された商品の契約者等の都合による返品または交換は、商品引渡し後はお受けできません。
  • 前項の規定にかかわらず、引渡しを受けた商品が以下のいずれかに該当する場合、利用者は、引渡しの日から8日以内(引渡しの日から8日目が受付窓口の休業日にあたる場合は、その翌営業日まで)に、当社に連絡するものとし、当該商品をご連絡後7日以内に当社が指定する住所まで返送するものとします。この場合、当社は、商品の状態を確認したうえで、以下の(1)乃至(3)に該当する場合には商品の交換を行い、(4)に該当する場合には返品を承るものとします。
  • 注文内容と異なる商品が届いたとき。
  • 配送中の事故などにより、キズや汚れなどが生じたとき。
  • 電源が入らない、操作ができない等の初期不良があるとき。
  • 注文された商品が商品ページの記載内容と相違していることが明らかなとき。
  • 配送途中の事故などで汚れ・傷等が生じた場合など、当社事由による返品・交換の場合、返送にかかる配送料は当社負担とさせていただきます。

 

第17条(商品の保証・アフターサービス)

  • 注文された商品に関する保証にかかる条件は、注文された商品に同梱される保証書の規定によります。
  • 注文された商品が故障した場合の問い合わせ・修理依頼は、商品に同梱される説明書等に記載の各メーカーが定める窓口へお申し出ください。

 

第18条(反社会的勢力の排除)

  • 利用者は、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。
  • 自ら又は自らの役員が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下、総称して「暴力団員等」といいます。)であること
  • 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
  • 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
  • 自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
  • 暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
  • 自らの役員又は自らの経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  • 利用者は、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを保証するものとします。
  • 暴力的な要求行為
  • 法的な責任を超えた不当な要求行為
  • 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
  • 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
  • その他前各号に準ずる行為
  • 利用者が前二項に違反した場合、当社は通知又は催告等何らの手続きを要しないで直ちに本サービス利用契約を解除することができるものとします。

 

第19条(合意管轄等)

  • 本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、双方ともに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。
  • 本規約は日本法を準拠法とします。
  • 第1項により協議をしても解決しない場合は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

 

第20条(本規約等の変更)

  • 当社は、本サービス及び本規約の内容を自由に変更できるものとします。
  • 利用者は、本サイトを利用する際、その都度、本規約の内容を確認するものとします。改定後に利用者が本サービスを利用した場合には、改定に同意したものとみなします。なお、本ページを確認しなかったことに起因する直接又は間接に生じた利用者及び第三者に与える損害については、その内容、態様の如何に係わらず、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 本規約等の変更その他本サービスに関する重要事項等の利用者への通知は、所定のWebサイト等に掲載する方法により行われ、当該通知内容が当該Webサイト等に表示された時にその効力を生じるものとします。

 

【2018年2月28日制定】
【2018年6月15日制定】